読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My road!

4月から高校生!とにかく書きたいことをグダグダと伝えていきます。

あるとの年末年始の過ごし方(2016~2017) 年始編

 こんにちは、あるとです。今回も引き続き、年末年始の過ごし方について伝えていこうと思います。年始編は食事メインです。

(今回は年始編です。年末編はhttp://artmo.hatenablog.com/entry/2017/01/03/190000へ移動してください。)

3. 1月1日

(1)ぜんざいと丼

 お正月の朝は、ぜんざいから始まります。朝からこれを食べなきゃ、お正月という感じがしないので(((^_^;)。ちなみにもちは3つ入れました。

 今まで、もちはぜんざいにしたときしか食べてないので、今回は磯辺焼きやきな粉をつけて食べたいです。絶対おいしいだろうなぁ~(*^^*)。

 今回は、祖母と一緒に初詣と、さとへ食事に行きました。祖母と外食するのもとても久しぶりです。さとは外食チェーンのなかでは少し高価ですが、その分、美味しいメニューがとても多いです。さとでよく食べるのは、海鮮丼です。海鮮丼のみならず、多くの丼が揃ってます。今回はアボカドマグロ丼セットを食べました。

 アボカドの甘味と、マグロの旨味がマッチしていて、とても美味しかったです(*^O^*)。卵を混ぜれば、とてもまろやかになって、より一層美味しくなります。さとはメニューが変わるときがありますが、どれもVery goodです!今度は親子丼食べたいなぁ(*^O^*)。

(2)おせちとか。

 夕食では、おせちと、さかな街で購入した甘エビを食べました。

 今回のおせちには珍しいところがあります。右下のおせちにロースハムが入ってます。胡椒が効いていてとても美味しかったです。ロースハムが入っているおせちは多分珍しいと思いますwww。

 もともと、おせちで食べられなかったおかずが多かったですが、数の子以外、今回克服できました。数の子だけは、食感と味が好みではありません...(^^;。数の子は大人の味らしいので、大人になれば好きになれるかなと思います。

 おせちの後は、甘エビを食べました。甘エビは久しぶりに食べましたが、甘みがぎゅっと詰まっていて、美味しかったです。このお皿の分を食べきるまで、1時間近く(?)かかりました。とても驚いたのは、父が20近くの甘エビを平らげていたということです...( ´;゚;∀;゚;)!

 おせちと甘エビも含め、ごちそうが食べられて幸せでした(*^O^*)。

4. まとめ、小話

 今回の年末年始は、美味しいものづくしだったと思います。カニから唐揚げ、エビやおせち、ぜんざい、牛のさいぼしなど、美味しいものがいっぱい食べられました。そして、牛のさいぼしと甘エビの美味しさに目覚めました( ・`ω・´)。祖母の家に行ったり、祖母と一緒に食事するのは、なかなか無かったので、できて嬉しかったです。義務教育中の僕ですが、今までで一番良かった年末年始でした。初詣はまだ行っていないので、次の3連休中に行きたいと思います。年末年始でいっぱい休んだので、次は受験に向けて、しっかり勉強をしていきたいです!

 [左上:蘭の花(咲く前)/左下:天津チャーハン&スープ/右上:クレソンのお雑煮/右下:餃子<1月2日の分をまとめました>]